いじめ調査

いじめは早めに発見することが重要です

いじめは早めに発見することが重要です

度々ニュースにもなるいじめ問題。いじめは不登校、非行、家庭内暴力、犯罪等に発展していくことが多く早めに発見することがとても重要となります。巨額の恐喝や傷害、殺人にまで発展する深刻なケースもありますが、これに対して学校側は何の対策もせず、隠蔽しようとしているのでは?とさえ見えてしまいます。ニュースでも取り上げられますが、訴えたのに助けてもらえない事も多く、子供はいじめられていることを隠すようになります。

いじめの原因

いじめの原因

いじめの原因は何なのでしょうか?それはいじめられる側の問題か、それともいじめる側に問題があるのか、これはあきらかにいじめる側であります。いじめをする人間が、いじめてやろうと思っていじめています。いじめ問題にとりくんでいる学校、職場など数は増えていますが、指導側の考え方も多くあり、本当に子供のためになっているのだろうか?と疑問に思う内容もあります。いじめの張本人でなくても、いじめに加わっている人は、自分がいじめられたくないためにいじめに加ってしまうこともあります。

日本では毎年1,000人近くの学生が自殺をしています

日本では毎年1,000人近くの学生が自殺をしています

自殺する学生には色々な理由があります。いじめ、家庭問題、教師との問題、友人関係etc...。自殺やいじめは自分の子供には関係ないと思っていても、実はいじめに加担していた、実はいじめられていたというのはよくあることです。もし、ご自分の子供がいじめにあっていたら、問題は早急に解決しないと事件に発展する恐れがあります。もしいじめに合っていても子供は「何でもないよ」と隠してしまうでしょう。少しでもおかしいな、変だなと思ったら当社にご相談ください。

浮気調査
行方調査人探し
いじめ調査
ストーカー調査
その他の調査
facebook
©2015 スリーアイリサーチ