ストーカー調査

平成26年のストーカー相談件数は2,000件以上

平成26年のストーカー相談件数は2,000件以上

年々数が増加するストーカー事件。ストーカー規正法が施行されても事件は後を絶ちません。増加の大きな原因は物的証拠が得られない為、被害届けを受理されないケースが多いという点にあります。突然ストーカー被害に合い、どうしていいか分からず、身の危険を感じながら日々過ごし、心身共に疲れ果ててしまい精神病になる方も増えています。

こんな時は ストーカー調査をお考えください

こんな時は ストーカー調査をお考えください

郵便物が紛失する。理由は無いが、監視されている気がする。いたずら電話や無言電話がかかってくる。帰宅したら電話が鳴る。誰かにつけられている気がする。見覚えのない郵便物が届く。見覚えの無い人からメールが何度も来る。家を知らないはずの人が、なぜか自宅を知っている。最近別れた彼(彼女)から復縁を迫らる。自宅や職場、立ち寄り先等に不審車輌や不審者が現れる。

浮気調査はまずはご相談下さい

ストーカー調査を依頼するときに

ストーカー調査は他の調査とは違い特殊な調査です。状況により一刻を争う事もありますので、早急なご相談・ご依頼をお勧めしております。可能であれば当社にご連絡される際はご自宅の電話からではなく携帯、スマートフォン、公衆電話からおかけ下さい。室内を盗聴されている可能性があります。必ず家の外から、周りに人がいない事を確かめた上でご連絡ください。早急に対応いたします。

浮気調査
行方調査人探し
いじめ調査
ストーカー調査
その他の調査
facebook
©2015 スリーアイリサーチ